メニュー

ご挨拶

初めまして。院長の内藤剛大と申します。

このたび、ご縁のあった名古屋市守山区でこころのクリニックを開業することになりました。春日井市・尾張旭市・名東区からのアクセスもよく駐車場も完備しております。私は大学病院やクリニックにて、幼児の発達障害から高齢者の認知症まで幅広く精神科診療に携わってまいりました。

これからの時代に必要とされるクリニックを目指し、これまでの経験を活かして患者様がお困りになられている事の理解を大切にし、薬物療法のみに頼らず、カウンセリング等の治療法のご提案をさせて頂きます。

こころの病気は、早めの治療・環境整備等を行うことが大切ですので、不眠や軽い不安から、うつの症状までどんなささいなことでもおひとりで悩まれずにお気軽に当院に相談いただければと思います。

子供からご高齢の方まで幅広く診療し、「ご家族のこころのかかりつけ医」になれたらと考えています。患者様に寄り添った診療をモットーに、みなさまが笑顔で毎日を過ごせる様に、問診や診察にも最善をつくして、お気軽にご相談いただけるクリニックづくりを目指しています。

スタッフ一同、皆様のご来院をお待ちしています。何卒よろしくお願いいたします。

院長  内藤 剛大

略歴

  • 愛知県立時習館高等学校卒業
  • 国立大学法人    弘前大学医学部卒業
  • 名古屋市立大学病院 初期臨床研修医
  • 名古屋市立大学病院 腎臓内科
  • 愛知医科大学病院  精神神経科 医員
  • 社会医療法人杏嶺会 上林記念病院 精神科 医長
  • 医療法人永朋会   和光医院 院長
  • 2021年 ないとうこころのクリニック開院予定

非常勤・嘱託医

  • JA愛知厚生連 豊田厚生病院 精神科 非常勤医師
  • 愛知県中央児相 障害者相談センター 嘱託医
  • 愛知県 一宮市 障がい者自立支援審議会 委員
  • 愛知県 一宮市 中央看護専門専門学校 講師
  • 愛知県 総合看護福祉専門学校 講師

所属学会・資格

  • 厚生労働省    精神保健指定医
  • 日本精神神経学会 専門医・指導医
  • 日本児童青年精神医学会

学会発表

  • 日本内科学会         第209回東海地方会 優秀演題賞受賞  「臨床検査のピットフォール 尿蛋白定量とアルブミン尿定量の結果が解離した1症例」
  • 日本内科学会          第211回東海地方会 優秀演題賞受賞   「妊娠を契機に発見された原発性アルドステロン症の1症例」
  • 日本精神科病院協会     第8回日本精神科医学会学術大会   「 ブレクスピプラゾールへの変薬にて作業所に通所できるようになった統合失調症の1例」
  • 日本児童青年精神医学会  第61回日本児童青年精神医学会総会    「アリピプラゾールにて社会復帰できたARMSの1例」

 

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME